FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

いなご

先日長野県に行ってきた。
長野県の松本や飯田のほうの名物は、昆虫類の佃煮である。

我が家のおかやどかりにお土産にしようと思ったしだいである。
ネットでいろいろ検索すると、おかやどかりは、雑食、人間の食べ物はたいてい食べるみたいな感じである。そして、昆虫などもたべるらしい。そんなわけのイナゴの佃煮である。

P1300694.jpg

で、実際あげてみると食べているのかどうかは不明である。そもそも、ポップコーン以外食べるのかどうか、よく分からない我が家のおかやどかりなのである。

人間用のえさでもあるので、食べてみると、カリカリ感が、ゴキブリをつぶしたときのカリカリ感と共鳴し、口のなかでゴキブリをつぶしているイメージがちょっとある。それに、足とか羽とかが口に残りやすく、おいしくもない。人間も食べられる食品だから食べられるみたいな感じである。全国的に、イナゴは食べられていないのはまずいからということなのだろう。


そして、最近のおかやどかりはもっぱら砂の中である。



2009.10.25 02:03 | おかやどかり | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://yomoken.blog2.fc2.com/tb.php/1048-940f55f8

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。