FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

出てきた

オカヤドカリを3匹飼っているわけだが、およそ二ヶ月前に1匹が消え、一ヶ月半前に一匹が消えた。
砂の掃除をしなければいけないと解説書にあるので、新しい水槽を買って、消えていない一匹を移した。そして、その最後の1匹も一ヶ月前に消えた。

2匹に消えた水槽はうんともすんとも言わないので、きっと脱皮に失敗したに違いないとおもい、もうそろそろ水槽の掃除もしなければいけないし、死んでしまったのにえさとか、水ふきとかせっせとするのもむなしいということもあり、二ヶ月を機に、発掘しようかなあと思っていたのでした。

と、今日、帰宅してのぞいたら、2匹潜っている方の水槽にポツと、古ぼけた貝殻が。
ああ、出てきたのであった。ああ、出てきたのであった。
でも、それが、二ヶ月前に潜ったものか、一ヶ月半前に潜ったものかはわからないのであった。



2009.12.22 01:37 | おかやどかり | トラックバック(0) | コメント(2) |

コメント一覧

やあ。ごぶさた。
家出した同居人たちの帰還、おめでとうございます。
とはいえ、貝殻だけだったのですか?中の住人は?

2009.12.22 03:42 URL | まお #0blYpn9Y [ 編集 ]

一年ぶりに、やあ。

砂の中から帰還したヤドカリくんは、貝殻の中にちゃんと入っていました。肌つやがよく、赤みかかっていたので、一皮むけたようです。

一人、暗い夜、布団に入っていると、ごそごそとヤドカリくんが動く音が聞こえる。
それを、癒しと言わすに何が癒しでありましょうか。

2009.12.23 00:59 URL | yomoken #JalddpaA [ 編集 ]

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://yomoken.blog2.fc2.com/tb.php/1063-b999ddf2

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。