FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

選挙

選挙が終わったのだった。

毎日新聞の記事をみると、民主党の方がい自民党よりも得票数は高い。必ずしも民主党が支持されなかったわけでもなく、日本人の投票行動からみれば、むしろ自民党よりも支持されていたりする。
選挙結果から言えるのは、二大政党制への不安だけだろうと思う。


民主党にしてみれば、選挙戦略の失敗により、得票数と議席数が結びつかなかったというべきなのだろう。
個人的には、管首相の新政権の失敗というよりも、準備期間の短さなどを考えれば、小沢さんの失敗であったと思う。小沢さんの賢いところは、負ける戦はしないということだろう。ささっと逃げて、責任を押しつけるという点は政治家としての才能だろうと思う。まあ、みんなの党の渡辺某氏も自民党から素早く逃げ出した、負ける戦はしないという才能を引き継いだ男であるし、わりと日本人好きなんだよね、家康的ともいうべきか。

そして、日本の政治に対して、より意見を言いたいのであれば、田舎に住むべきということなのだった。
参院選の一票の地域間格差を五倍、衆院選で二倍だった思うが、田舎の人間は、参院選では都会の人間の五倍の政治力を持つわけである。
都会よりも、田舎の方が、政治に頼らなければいけない面が多いといわれれば、そうなのかもしれないし、参議院員は、地域の代表という側面があるといわれていたりもするけど、だったら、参議院と衆議院は違う民意であるわけで、参議院と衆議院と機能分けをがいいんじゃなかなろうかとは思う。



2010.07.17 08:06 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://yomoken.blog2.fc2.com/tb.php/1083-34efdae5

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。