FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

アリエッティ

借り暮らしのアリエッティをみる。

今人気の映画である。

内容自体は、小作というか、ジブリの昔の映画と比べれば粗が目立つというか、完成度は低いかもしれないと思う。
でも、まあ、そこそこ楽しめる映画であった。

映画の魅力の一つは、小人視点になるとは思うのだが、個人的にはあまり物語には生きていない様な気がした。
基本、人間をただ小さくした存在でしかないのである。
でも、昆虫や鳥たちとのやりとりは良かったかなあと思う。

アリエッティが、蟻を普通に追い払うシーンがあったけど、蟻って案外と攻撃的だったりもするから、小人族の大きさだと噛まれたら痛いのだろうなとか思う。それと、ダンゴムシのお手玉は、この映画の名シーンではある。

想像するに、アリエッティにとってダンゴムシのイメージは、人間にとってのダイオウグソクムシのイメージじゃないかと。深海に住むあれです。
まあ、ダイオウグソクムシは団子にはなりませんけどね。



2010.08.04 01:50 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://yomoken.blog2.fc2.com/tb.php/1087-b9711469

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。