FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

終わらない世界のために

P1000322.jpg


世界は終わらなかったわけでして、
日常を失った人には申し訳ない気分もあり
ニュースで関東地方にもゴジラがやってくるんじゃないかという
ことも、やっぱりないようで、
私の日常は、結局、日常なのでした。

たとえば、子どもの頃、ノストラダムスさんの予定通りに
世界は終わると思っていたけど、案外とそうとはならなかったように
ゴジラは、東京を襲撃することも、ゴジラとうまくつきあっていく事態も
起こらず、結局は、世界は終わったりしなかったのである。

なにも変わらないけど、ちょっと違う。
そんな当たり前の毎日が、今日も続いていく。
それは、ある人にとっては、絶望的なことなのかもしれないし
ある人にとっては、幸せなのかもしれない。
人々は、日常というものに強制的に回帰していくのをみると
私のちょっとした絶望なんて、やっぱり取るに足らないものでしかいのだろう。

終わらなかった世界のために、
我々は、日々生きていかねばならないのですよね。


旭山動物園と言えば、ペンギンの散歩。
毎日、決まった時間に、決まったように、園内を歩くわけである。
動物園の人の説明では、日によって、一周する時間は変わるようで
特にせかしたりもせず、彼らのペースで歩かせるそうである。
時には、閉園しても散歩が終わらない日もあるとか。

動物って、マイペースでいいよね、っていうのは、
時間に縛られる人間様のひがみでしかないのだけど。

見学のアドバイスとしては、散歩が始まる前から待っているよりも
散歩の折り返し地点を過ぎたあたりや終わりの方で見学した方が時間を
無駄にしませんし近く見れます。
閉園時間ぎりぎりまでかかるのだけどね。




2011.03.22 02:34 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://yomoken.blog2.fc2.com/tb.php/1106-bd1ccfd5

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。