FC2ブログ

日本橋

世間では、三連休であるけれども、私には三連休ではない。

とりあえず今日は、休みであったので、東京地下鉄のスタンプラリーを継続していた。
もう、3分の2ぐらいの駅で降りたことになる。

そのついでに、日本橋へ行った。
小泉首相が、日本橋に空を戻すという方針を立てた。
まあ、いいことだと思うけれども、反対する人がいないような陳腐な発想というか、そんなことは何年も前から有識者や地元の商店で議論されていたことであるから、それにただ乗りしただけのことえある。

個人的には、もう首都高速は民間企業だし、民間に対して、また官がいちゃもんというか、ごり押しするというのは、結局、だめなんじゃないか、と思ったりもする。
結局、なんのための民営化だか。

JRも共済年金問題や、整備新幹線で時の政府に、ごり押しをされてきた。その結果は、在来線を第三セクターにしたりして、地域負担としてさらに、負担が循環したり、JRもそんな官からの圧力に抵抗するために、一生懸命に営利に走り、国の持っている株式を手放させて、完全民営化を果たしたJR西日本は事故を起こすわけではある。


まあ、東京では、もうすぐ地下鉄13号線も完成で、大規模な地下トンネルを掘る公共交通機関の土木工事は減るだろうし、そんな会社を助けるために言っておいでなのかもしれない。

個人的には、日本橋の雰囲気を壊しているのは、空がないよりも、自動車の多さだと思うので、日本橋周辺から車を排除し、江戸時代同様の木でできたような橋を作ってもらいたいがね。
まあ、そんな車を悪者扱いすると、トヨタが反対するからそんなことにはならないのかな。


日本橋を歩くと、日本橋に空がなくても、それはそれで、近未来的風景であるような気もするし、それはそれでいいのではないでしょうか、と思うのである。



2006.01.07 20:39 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://yomoken.blog2.fc2.com/tb.php/257-39053fe0

| ホーム |